結婚相談所について

『婚活』という言葉で表現される結婚するための前向きな活動ですが、結婚年齢が年々上昇し、結婚の意思を持たない方も増えていることから、婚活も簡単ではありません。
50歳以上の独身率が過去最高となり、平均結婚年齢も過去最高となりました。
男性がおよそ30歳、女性はおよそ29歳となっています。

 

お見合いパーティーや知人の紹介、また習い事を始めて出会いを求めるなど、様々な工夫があるようですね。
結婚相談所は、年収・学歴・職業・家族編成など、ご本人の細かいデータを初めに申請するため、ある程度の条件に当てはめて会いたい方を選ぶことができます。
ただし、こちらが会いたいと言っても、先方がお断りする場合もありますので、そんなに簡単ではありません。

 

最近の結婚相談所では、データから選ぶようなやり方ばかりではなく、パーティー形式で自然な形での出会いを演出したり、参加者でBBQなどをして親睦を深めてお互いに気に入ればお付き合いに発展するなどのやり方も取り入れているようです。
『草食系』などという言葉が生まれるほど、消極的な男性が増えています。
女性がリードできればいいのですが、そんなに上手くはいきません。
せっかくの出会いが台無しになってしまいますね。
そんなとき結婚相談所では、少しのアドバイスや間で取り持つなどの手助けをしてくれます。
初めてのデートでどこへ行ったら良いのか迷っても、相談所の方のアドバイスがあるので心配いりません。

 

あくまでも結婚を前提として考えているかたのみ会員になることができるのが『結婚相談所』です。
ただ、お付き合いする人を探しているだけでは、会員になることはできません。
また、費用も安いものではありませんので、真剣に結婚に対して取り組む気持ちがなければ、費用の無駄になってしまいます。

 

結婚相談所の仲介で結婚した方は、実は非常に多いのです。
抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、ある程度相手の方の素性を知った上で会うことができるということも、結婚を考えている方には好都合ですね。

 

チェーン展開している大手の結婚相談所や、個人で運営している小さな結婚相談所など、形は様々です。
ご自身に合った形のところで、相談してみてはいかがですか?

関連ページ

日本における結婚平均年齢
昭和50年、全国の結婚平均年齢は、男性が27歳、女性が24.7歳でした。結婚平均年齢はどんどん上昇し、平成21年には男性が30.4歳、女性が28.6歳となり、平成24年には男性30.8歳、女性が29.2歳となり…
結婚の条件
結婚を考えたとき、条件を挙げるとしたらどんな条件を挙げますか?お互いの間に愛情があることは、もちろんですね。女性の場合、男性の年収を条件のひとつとして考える場合がありますね。もちろん収入…
結婚の報告の順番と段取り
プロポーズがあって、お互いの間で結婚する意思が固まったら、今度は周りへの報告が待っています。まずは、お互いの親への挨拶をします。ここでは、『報告』というよりも『結婚の承諾を得る』ということが…
長男の結婚
『長男の嫁』という言葉の響きに、どんなことを感じるでしょう。良いイメージというよりは、「大変!」という感想を持たれる方が多いのかもしれませんね。現在、少子化がどんどん進み、ひとつの家庭で持つ…